まだ税金を払い続けるおつもりですか?

2019/01/13 ブログ

不動産による節税 建物の価値を上げましょう。

皆様 こんにちわ。奥寺優子です。私たちは気がつかないだけで、本当は収入の半分近くを納税しているんですよ。社会保険は会社が半分強払うので、気が付かないだけで 所得税 住民税 市民税 固定資産税 消費税 ありとあらゆる税金で 手取りは本当にわずかです。

それで、不動産を持つときちょっと工夫しましょう。 建物は減価償却を利用して経費にすると節税になります。不動産を持つときに 売主に土地の価格より 建物の価格を多くして購入すると土地はそのままですが 建物は減価償却費として費用になりますから 節税になります。

中古物件も リフォームで建物の価値をアップすれば当然費用になりますよ。リフォームはあまりケチらずに なるべくレベルアップさせると長い目で見れば お得です。

私もさんざん リフォームして付加価値をアップさせました。なによりも

素敵になって、しかも税金対策ができて最高に幸せです。