既存の写真からイメージを描きます。

2019/06/11 ブログ

既存のお写真から マウスでイメージを描く事をしております。お客様お施主様はあらこんな風になるんですね都、とても臨場感を感じられて喜んでいただいております。

内外装のリフォームを43年にわたり 天職としてまいりましたが イメージそっくりの仕上がりになってお施主様が喜んでいただけた長い長い歴史がございます。

マウスで描く事に最初は 苦労しましたが もともと絵が好きでしたから絶対できると思いながら信念で練習していくうち だんだんマウスが自分の手の一部になりました。

そして 既存のお写真から マウスで加筆して、いろんなイメージをご提示してまいりました。美しいリフォームのデザインやイメージが描かれ、そして 私の選んだ特別な施工チームが驚くほど忠実に再現してくれた時は 感動でジ~ンとしてしまいましたし、何よりもお施主様が大喜びで感激してくださったときは 本当に、時間を忘れて描いてきた努力が実るひと時でした。

リノベーションとはこうなるんだとこだわりをもって 来た事が満足感となりました。

建築においてさまざまな専門家はいますが 理屈はいつもイメージの前に消え去るのです。

もちろんCGやコンピューターでの写真のような仕上がりを作成することはできますが価格が高くなりすぎます。私も簡単なパースはソフトで書くこともあります。ただ、いまいちなんです。そこには手書きのような心がありません。

そこで 私は心がこもる手書きスケッチを描くことにいたしました。これからも既存のお写真をいただければ どんなふうにでもイメージを作成致します。

美しいリフォーム 機能的なリフォームは大変大切で 住宅を再生させるものです。これからも空き家対策や 事業にもお役に立てられる絵を描いてまいりたいと思います。